中日本ハイウェイ・パトロール名古屋株式会社

最前線の精鋭たち

いっしょに活躍できる、
女性の仲間が
増えてほしいですね。

2015年入社 豊田基地 交通管理隊

波多野 尚子管理士

Hatano Naoko

豊田基地

会社のホームページを見て、ハイウェイ・パトロールの仕事に興味をもって入社しました。ふだんは、パトロールカーに乗車して定期巡回したり、異常事態が発生したときは現場に急行して、交通規制をかけたり、お客さまに対応したりしています。女性だからといって特別なことはなく、男性隊員とまったく同じ仕事をしています。

落下物があったり、事故や故障車が発生したり、日々同じ状況はありません。それぞれに対応する知識や技術を習得することや、困っている人を助けてあげられることにやりがいを感じています。事故などの異常事態が起きたときに、レッカーがくるのが遅れたり、現場に散乱したものを片づけたりするために、4〜5時間立ちっぱなしということもあります。しかし、お客さまに「ありがとう!」と感謝されたときはやっぱりうれしいですし、そのときの疲れも吹き飛びます。

いつでも冷静で、涼しい顔をしていろいろな事象に対処できる先輩の姿には憧れます。交通管理隊に異動になってまだそれほど年数を重ねていませんので、まだまだ経験不足で、先輩に教わることもたくさんありますが、これからがんばっていきたいと思っています。いつかは、後輩にもこの仕事の大切さややりがいを伝えられる隊員になりたいです。

やはりこういう仕事は男性社会だというイメージがあるかもしれませんが、先輩隊員はいい人が多く、みんなで助けあっています。職場の雰囲気もとてもいいですし、安心して働けると思います。女性だから体力的にムリかも…と思っている人でも、小柄なわたしにもできているので大丈夫です。女性の仲間が増えるのを楽しみにしています。