中日本ハイウェイ・パトロール名古屋株式会社

車両制限令等違反車両取締隊

VIOLATING CAR CONTROL

VIOLATING CAR CONTROL

アイコン

法令違反車両を瞬時に見わける、
チームの慧眼たち。

取締隊(車限隊)は、大型貨物やトレーラーなどの車両制限令をはじめとする道路法違反車両の取締りを行うスペシャリスト。 事故が起きてしまう前に危険の芽を摘みとることで、高速道路と、お客さまの安全を守る。
違反車両を見逃さないという気持ちで取り組む、わたしたちの重要な仕事です。

車両制限令違反の取締り

車両の形状はもとより、タイヤのヘコミ、他車とのスピードのちがい、近づいてくる際のエンジン音のちがいから、重量違反の疑いがある車両を瞬時に見極め、違反車両の取締りを行っています。

・重量
道路の構造物の損傷・劣化に多大な影響を与えるだけでなく、重大事故の原因になります。
・高さ/長さ/車幅
高さ、長さ、または車幅が車両制限令を超えた荷物を積載する場合は、案内標識、トンネル内設備などの損傷の原因になります。
・積荷落下の恐れのある車両
荷崩れや積荷の落下は、後続車を重大事故に巻きこむ原因となります。

措置命令の実施

違反車両を見つけた場合には「措置命令書」を交付し、車両の通行禁止、積荷軽減措置などを命じます。措置命令の発行は全国で年間2,000件を超えており、車限隊は“違反車両ゼロ”をめざして、日々の取締業務を行っています。

隊長メッセージ

これからも、高速道路と
お客さまの安全を守る
ための取締りを行います。

金沢車限隊

渡辺 一義

Watanabe Kazuyoshi