中日本ハイウェイ・パトロール名古屋株式会社

POLICY

安全こそが、安心を生む。

高速道路を走るお客さまの安全をなによりも優先し、
日々、安全性向上にむけて取り組んでいます。

中日本ハイウェイ・パトロール名古屋株式会社(以下「当社」といいます)は、当社が保有する情報資産がつねにさまざまな脅威にさらされていることを強く認識し、個人情報をはじめとする重要な情報資産の安全確保を徹底するとともに、積極的な情報開示に取り組むことで、お客さまおよび社会との信頼関係を一層ゆるぎないものにします。そのため、ここに情報セキュリティ基本理念を定め、情報セキュリティ対策に対する全社的な取り組みを進めます。

企業理念

基本理念
私たちは、NEXCO中日本の企業理念のもと、日々の鍛錬を自らの本分と心得、互いに切磋琢磨しながら、公に奉仕するスペシャリスト集団として、安全を何よりも優先し、誠実に業務に邁進するとともに、お客さまの安全、安心と笑顔を、私たちの喜び・誇りとします。
一人ひとりの行動指針
  • お客さまの安全と自らの安全を確保するために日々の訓練に努めるとともに、誠実で基本に忠実な業務を行います。
  • 常に問題意識を持ち、自由な発想と創意工夫で業務の改善に努めます。
  • 職業人としての自覚に基づく良識を持ち、明るく規律正しい職場を築きます。
環境方針
  • 事業活動において、つぎの事項を目的・目標に設定し、かつ見直すことにより、環境保全の継続的な改善および環境保護に取り組んでいきます。
    • 省エネルギー(電力の削減)
    • 省資源(燃料の有効活用・紙の削減)
    • エコ商品の積極的な購入
    • 交通管理業務の迅速・的確な遂行と交通事故抑制による環境保護および環境負荷の低減
  • 環境関連の法規制および当社が同意するそのほかの要求事項を遵守します。
  • 安全で迅速な現場作業と関係機関と連携した交通安全啓発活動を行い、安定した交通の確保に貢献します。
  • PDCAの枠組みにより、環境マネジメントシステムを継続的に運用し、定期的な改善に取り組みます。
  • この環境方針はすべての社員に周知徹底させるとともに社外に公開します。